京都総合法律事務所京都総合法律事務所京都弁護士会所属・京都市役所前駅16番出口より徒歩3分

075-256-2560
電話受付 平日:9時~18時
line

事業再生・法人破産

新型コロナウイルスによる倒産を回避するために利用できる制度の整理をご相談された事例

ご相談のケース 新型コロナウイルスの影響を受け、3月から売上げがほぼゼロに陥っている。 倒産を回避するために利用できる制度を整理してほしい。 解決方法 新型コロナウイルスによる倒産を回避するため、国や自治体は様々な施策を講じています。 それらを整理してお示ししました。 ① 新型コロナ感染症特別貸付 要件を充たせば、最長5年間元本の返済が不要となり、3000万円まで 続きを読む >>

経営難に陥った通信業の本体を子会社に譲渡し、迅速に破産を申し立てることで代表者の経済的再生を果たした事例【通信業】

ご相談のケース 依頼者は、通信業を営む会社です。 数億の負債を抱えて経営難に陥り、会社の倒産は免れない状況に至り、相談に来られました。 解決方法 確かに、会社の倒産は免れない状況に陥っていました。 しかし、一部には黒字を生んでいる部門もありました。 そこで、黒字部門を子会社に譲渡して切り離し、親会社は整理することにしました。 また、代表者は手に職がありましたので、 続きを読む >>

経営難に陥った英会話教室について、事業譲渡により生徒とスタッフへの影響を最小限に抑えた事例【サービス業】

ご相談のケース 10年以上の歴史のある英会話教室でしたが、競争に敗れ経営難に陥ってしまいました。 ご相談に来られた際には、破産を申し立てる費用も無く、100名を超える生徒や10名以上のスタッフを置き去りに、夜逃げ同然で教室を閉じざるを得ない状況でした。 解決方法 この教室に残された唯一の価値のある財産は、生徒とスタッフでした。 そこで、あらゆるルートを駆使し、事業譲渡を試みま 続きを読む >>

5億円以上の負債を抱えた食品メーカーを第二会社方式で再生し、債務の90%以上のカットを受けるとともに、代表者は経営者保証ガイドラインによって破産を回避した事例【食品製造業】

ご相談のケース 依頼者は5億円以上の負債を抱えた食品メーカーです。 主な窮境原因は前経営陣時代に負った過剰な金融債務でした。 数か月後の主債務の履行期限をクリアできない状況に陥り、ご依頼に来られました。 解決方法 再生支援協議会の支援を受け、まずはリスケと履行期限の延長を行いました。 そして、公認会計士と連携して弁済計画を立て、真の窮境原因を解明するとともに、再建の鍵を 続きを読む >>

【解決事例】中小企業再生支援協議会を利用した事業再生

ご相談のケース 当社は老舗食品メーカーですが,倒産の危機に瀕しています。商品は売れているのですが,メインバンク等への返済が追いつかない状況です。このままでは取引先や商品をご愛顧いただいているお客様に大きなご迷惑をおかけしてしまいます・・・ 解決方法 中小企業再生支援協議会の支援を受け,弁護士や会計士がチームとなり,クライアントの強み・弱みを分析し,事業を全般的に見直しながら,再生計画を策 続きを読む >>

法律相談のご予約はお電話で

法律相談のご予約

就業規則チェック

コンテンツメニュー

アクセス

事務所外観

京都総合法律事務所

〒604-0924
京都市中京区河原町二条南西角河原町二条ビル5階

アクセスはこちら

対応エリア

京都、大阪府全域

京都府京都市、京都府福知山市、京都府舞鶴市、京都府綾部市、京都府宇治市、京都府宮津市、 京都府亀岡市、京都府城陽市、京都府向日市、京都府長岡京市、京都府八幡市、京都府京田辺市、京都府京丹後市、京都府南丹市、京都府木津川市、京都府大山崎町、京都府久御山町、京都府井手町、京都府宇治田原町、京都府笠置町、京都府和束町、京都府精華町、京都府山城村、京都府京丹波町、京都府伊根町、京都府与謝野町

メルマガ登録 セミナー案内 お問い合わせ
メルマガ登録 セミナー案内 お問い合わせ