京都総合法律事務所 KYOTO SOGO LAW OFFICE
HOME 事務所概要 ご利用案内 報酬等早見表 弁護士紹介 事務所報 ひとりごと アクセス リンク
TOP > 弁護士紹介 > プロフィール:池上哲朗

弁護士紹介

■弁護士
池上 哲朗
(いけがみ てつろう)
生年月日
昭和41年(1966年)11月15日生
最終学歴
平成3年3月 京都大学法学部卒業
司法修習修了
平成2年10月司法試験合格 第45期司法修習
弁護士登録
平成5年4月
主な会務歴
平成21年度京都弁護士会副会長
趣味
車(ドライブと洗車)及び読書
得意分野
倒産処理全般・交通事故・損害賠償請求等民事事件全般
主な関与事件
在日韓国人・朝鮮人の戦後補償(恩給・浮島丸事件)や障害年金・老齢年金の不支給取消請求事件、大型破産事件としては新京都信販・ナガサキヤ・ほてい等の事件に関与しました。
平成16年には刑事事件の控訴審で被告人のアリバイ等を立証して犯人性が否定された逆転無罪判決を得ました。
自己アピール
見た目は怖いですが,喋ると怖くはありません。
誰からも親しみ易い弁護士を目指しています。
とにかく依頼者の方の話を良く聞くことをモットーに,一つ一つの事件を誠実に対応していきたいと思っています。
どうぞお気軽にご相談下さい。
ページの先頭へ
TOP > 弁護士紹介 > プロフィール:池上哲朗
Copyright (C) 2005 KYOTO SOGO LAW OFFICE All Rights Reserved.