京都総合法律事務所京都総合法律事務所京都弁護士会所属・京都市役所前駅16番出口より徒歩3分

075-256-2560
電話受付 平日:9時~18時
line

中小企業が顧問弁護士をつけるメリット

中小企業が顧問弁護士をつける最大のメリットは、交渉や契約、社内体制の整備等といった企業活動のあらゆる場面における適法性や相当性について、会社の実情を理解した法律専門家から適時適切なサポートが受けられることです。

 

顧問弁護士のサポートにより、経営者の方は本業に集中でき、経営を加速させることができます。

 

たとえば、債権法改正、働き方改革、派遣法改正、民事執行法改正等々、法改正が相次いでいる今日ですが、最新の情報をきちんとキャッチアップしている顧問弁護士がいれば、企業活動に際して一言相談しておくだけで、大きな落とし穴に落ちるリスクを格段に減少できます。

 

このページをご覧になっておられる方は、顧問弁護士の必要性を薄々感じておられると思いますが、経営のスピードが求められ、かつ、専任の法務部員を置くことも難しい中小企業こそ、顧問弁護士の必要性が高まっています。

この機会にぜひ顧問弁護士をご検討ください。

顧問弁護士をつけると

① 外出先、商談先からでも直ぐに相談できます。

 

たとえば、その場の対応が求められるような状況を想像してください。

そのような状況であっても、電話一本で法的裏付けをもって対応できる体制が整っていれば、いつもどおり落ち着いた対応ができます。

 

② 会社の業務内容や社内事情を理解したアドバイスが受けられます。

 

問題が起きる都度、一から弁護士を探したり、何となく付き合いのある弁護士に相談したりすることにしているとします。

その弁護士が会社の実情を正確に理解していなければ、現在の会社の状況から説明する必要があります。そうなると、本題に辿りつく前に多くの時間を要してしまいますし、前提事情の理解が異なるとアドバイスの質にも影響します。

 

顧問弁護士は、顧問先のために日常の情報を収集し、顧問先の発展を役員や従業員と同じ目線で応援していますので、より的確なアドバイスが受けられます。

 

③ 優先的な対応が受けられます。

 

トラブルはできる限り速やかに解決したいという気持ちは当然のことだと思います。

しかし、弁護士は通常多くの事件を担当しているため、順番に並んでいただかざるを得ません。

 

それに対し、顧問先であれば、弁護士は自覚と責任を持ち、速やかに対応します。

テーマパークのファストパスをイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

 

④ 法務コストを軽減できます。

 

法的リスクに対応できる法務部門を備えるためには、毎月それなりの人件費や設備費が必要になります。

もし顧問弁護士がいれば、日常の法律相談や研修の実施等のサポートが受けられるため、法務コストを大幅に軽減することができます。

 

⑤ ビジネスチャンスも広がります。

 

顧問弁護士が開催するセミナーでは、多くの顧問先が参加されます。

また、トラブルを解決するために他の顧問先をご紹介することもあります。顧問弁護士のネットワークを通じてビジネスチャンスを拡大させることができます。

 

京都総合法律事務所では

① 12名の弁護士の個性を総合し、問題に応じて複数の弁護士による対応が可能です。

 

② それぞれの弁護士に得意分野がありますので、幅広い問題に対応できます。

 

③ 当事務所外の専門家とも連携していますので、ワンストップサービスが期待できます。

 

④ 単発では費用倒れになってしまうような契約書のチェック等も我慢せずに相談できます。

 

⑤ 当事務所主催のセミナーに無料で参加できます。

 

⑥ 弁護士が出張してセミナーや研修会を実施することもできます。

 

⑦ 顧問弁護士として外部へ表示することも可能です。

 

顧問弁護士の活用方法

・もめごとは起きていないし、起きたこともないから弁護士に相談するまでもない。

・万が一、弁護士が必要なときがくれば、そのときだけ依頼すれば良い。

・費用やサービス内容がわからない。

・顧問弁護士に何を相談したら良いのかわからない。

・ちょっと聞きたいだけなのに、顧問弁護士に相談するというのは敷居が高い。

といったお悩みや迷いについてはこちらもご覧ください。

http://kyotosogo-law.com/komonkatuyou/

 

顧問弁護士のメリット

・具体的なトラブルがないのに顧問弁護士を利用するメリットはあるのですか?

・顧問弁護士の活用方法はこちらもご覧ください。

・業種の実情や自社の個別事情をふまえたアドバイスをもらえるのですか?

・弁護士は不在がちだと聞きますが、相談にはすぐに応じてもらえるのですか?

・顧問弁護士があることを社内・社外に表示することもできますか?

・相談案件がある都度、依頼する場合と比べて、顧問弁護士契約をするメリットは何ですか?

といったご質問についてはこちらもご覧ください。

http://kyotosogo-law.com/komonmelit/

 

顧問弁護士の選び方についてはこちらもご覧ください。

http://kyotosogo-law.com/choice/

 

当事務所の顧問先インタビューもぜひご覧ください。

顧問契約の雰囲気やサポート体制がよくわかると思います。

http://kyotosogo-law.com/category/interview/

 

当事務所の顧問弁護士サービスの特長はこちらをご覧ください。

http://kyotosogo-law.com/komonservice/

 

顧問弁護士費用についてはこちらをご覧ください。

私たちは、弁護士と皆様とが継続的な信頼関係を築くことで、より深く、より手厚いリーガルサポートを行いたいと考えています。

皆様の実情を理解し、皆様にフィットした対応を迅速に行う、それが私たちの法律顧問サービスです。

http://kyotosogo-law.com/komonprice/

 

法律相談のご予約はお電話で

法律相談のご予約

就業規則チェック

コンテンツメニュー

アクセス

事務所外観

京都総合法律事務所

〒604-0924
京都市中京区河原町二条南西角河原町二条ビル5階

アクセスはこちら

対応エリア

京都、大阪府全域

京都府京都市、京都府福知山市、京都府舞鶴市、京都府綾部市、京都府宇治市、京都府宮津市、 京都府亀岡市、京都府城陽市、京都府向日市、京都府長岡京市、京都府八幡市、京都府京田辺市、京都府京丹後市、京都府南丹市、京都府木津川市、京都府大山崎町、京都府久御山町、京都府井手町、京都府宇治田原町、京都府笠置町、京都府和束町、京都府精華町、京都府山城村、京都府京丹波町、京都府伊根町、京都府与謝野町

メルマガ登録 セミナー案内 お問い合わせ
メルマガ登録 セミナー案内 お問い合わせ